婚活はみんな平等



婚活はみんな平等

Q、私は婚活パーティーなどに参加するといつも気に入ったお相手と上手くお話が出来ないまま帰ってきてしまう事がとても残念に思っています。これはなぜなのかというと、気になっているお相手が既に他の女性と話をしていると話しに割って入ることができず、タイミングを逃してしまい、結局話ができないままということが多いのですが、何とかお相手と話をするにはどうすれば良いのでしょうか?他の女性と話をしているところに割って入るというのは失礼に感じてしまうし、タイミングを狙っていても私から話しかけられたら相手は迷惑に感じるのではないかなんて思いながら、結局時間が過ぎてしまいます。

やはり私よりも先にお相手とお話をしている女性は優先だと思っていますし、あとから話に入っていくというのは失礼になりますよね?それとも私も仲間に入れてくださいなどと言って輪の中に入っても良いのでしょうか?こんなことをアドバイザーの方に聞くのも恥ずかしく、いつも思うように話ができないまま帰宅するので、婚活パーティーに参加する意味がないかななんて感じています。できれば気に入ったお相手と一度しっかりと話をしたり、連絡先の交換をしたりと言う事もしたいと思っているのですが、今後の婚活パーティーなどではもう少し積極的にお相手に話しかけていても良いのでしょうか?すでに他の女性と話をしている男性に声をかけるというのはマナー違反になってしまうようなことをはありませんか?

神戸の婚活パーティー

婚活パーティーの参加者は誰でも平等です。

A、あまりにも他の女性と話が盛り上がっている状態の中に割って入るというのはその場がしらけてしまうような可能性がありますが、そうではなくごく一般的に会話をしているのであれば、こんばんはと一言声をかけながらこの中に入っていくことはマナー違反ではありませんので、どんどん積極的にして良いと思います。このように輪に入っていかないと、理想的な相手と話をすることができないし、今の状態から抜け出すことができなくなります。輪の中に入っても、万が一相手が他の女性に興味があればそちらの女性との話しで盛り上がっていると思いますから、その場合には、あなたは遠慮した方が良いと思います。

しかしそうではなく、ある程度バランス良く会話ができるのであれば、満足できるまで会話をして最終的に連絡先の交換まですると良いと思います。婚活パーティーに参加している参加者というのは誰でも平等ですので、先に話している人が優先などということはありません。あまりにも強引に自分に気を引くようなことをしてしまうのは良い事ではありませんが、輪の中にごく普通に加わっていくというのは誰でもしている事ですから、遠慮せずに会話に参加していくと良いでしょう。