婚活を否定されても気にしない



婚活を否定されても気にしない

Q、私は婚活をすることに対して家族から猛反対されています。年齢は26歳になりますが、まだ十分に恋愛ができる年齢なので、わざわざ今婚活をして結婚相手を見つけなくても良いと言われてますが、私としては恋愛を繰り返して失敗や別れなどを経験するよりも、婚活をしてお互いに結婚を意識しながらお付き合いが出来る相手を探していきたいと思っています。恋愛での場合には、私は結婚を意識していても相手が結婚を意識しなかったら結婚することできないし、出会いもあまり無いので婚活をしたいと思っています。

でも両親は26歳の娘が婚活をするなんていうととても恥ずかしいと言います。私の中で婚活というのは特に恥ずかしい事ではありませんが、両親の中では、結婚相手が見つからずお見合いをするような感覚らしく、とても反対されているのですが、両親の言っていることを受け入れて婚活をせずに恋愛で相手を見つけた方が良いでしょうか?私は時間を有効に使っていきたいし、出来るだけ早くに最適の相手を見つけて結婚したいので婚活がしたいと思うのですが、両親の反対を押し切って婚活をしてお相手を見つけても、いざ結婚となった時にまた再び反対されてしまうのではないかという心配があります。

大阪のお見合いパーティー.com

反対されているのは結婚が決まるまでだと思います。

A、近年婚活に関して、メディアでも様々な放送があるので、あまり良いイメージを持っていない人もいるようです。逆にご両親のような年代であれば、婚活そのものに対して昔のお見合いと同じようなイメージを持っているようですが、結婚が決まるまでは反対していても自然に結婚が決まれば反対することはないと思いますよ。また婚活というのはメディアの放送を見ている限り婚活サイトで様々なトラブルに巻き込まれたり、婚活パーティーで結婚詐欺に遭ってしまうなんていうイメージもあるため、こういった部分でご両親はあなたの事が心配で反対しているのではないでしょうか。結婚相談所の中にはご両親が反対している場合しっかりと説明してくれるようなところもあるので、こういった結婚相談所を利用するのも良いし、ご両親には報告せず婚活パーティーに参加して、その後お付き合いに発展してからご両親に紹介するのも良いと思います。

お付き合いそのものが順調であれば、ご両親が反対する理由はありませんし、結婚が決まればご両親も喜んでくれると思います。どんなに反対されていても婚活や結婚をするのはあなた自身ですから、あまり気にする必要はないと思いますよ。婚活をすることに対してご両親に迷惑をかけることもありません。